のぐそんブログ

暗いおじさんがシコシコ書くブログです。

Laravelでのjwt-auth利用する為のメモ。

Laravelでのjwt-auth利用する為の自分用のメモです。 Laravelの認証機能を利用してテーブルを作成 $ php artisan make:auth $ php artisan migrate jwt-authをインストール composer require tymon/jwt-auth configファイル生成 php artisan vendor:publish …

VuePressの基礎基礎メモ2

VuePressのメモです。 VuePressの基礎基礎の続きです。

VuePressの基礎基礎メモ

VuePressとは Vue.jsベースの静的サイトジェネレーターです。 静的サイトジェネレーターとは、Markdownなどで書かれたファイルからHTMLやCSS、JSを生成してくれるツールです。 DBの準備などはいらず、全て静的なファイルになる為、簡単に安心なサイトが作成…

Eslintのメモ

Eslintの設定は基本的には"extends": "eslint:recommended"などを利用しているので、あまり個別に設定することはないのですが、 少し変更するときに毎回調べているのでメモしておこうと思います。 有効・無効の設定 値 内容 0 無効 1 有効(警告) 2 有効(エラ…

LaravelのFilesystemsを利用してファイルをアップロード基礎基礎メモ

LaravelのFilesystemsを利用することで、ファイルストレージを簡単に設定することができます。 今回は「Local Storage」に保存してみたいと思います。 PHP初心者の私には割と時間がかかってしまったので忘れないようにメモしておきます。 S3に保存するのを試…

LaradockとPhpstormでリモートデバックする方法

Phpstorm&PHP初心者ですが、リモートデバックが上手くいかず時間がかかりました。 次回の為のメモです。

dockerイメージを再構築した際のphp-fpmのエラーメモ

Laradocを利用して、以下のコマンドでdockerイメージを作成した際に、エラーが発生したのメモです。 docker-compose up -d --build nginx mysql workspace error E: Failed to fetch http://security-cdn.debian.org/debian-security/pool/updates/main/g/gh…

Laravelでクロスオリジン(CORS)に対応メモ

Laravelでクロスオリジン(CORS)に対応する為のメモです。 LaravelはCORS用のライブラリがあるのでそちらを利用します。

Seederの使い方メモ

テーブルを作成したのは良いが、データが何も無い状態だと、何も試すことができません。 そこで、ダミーのレコードを用意する為にシーディングという機能を利用します。

Laravelでマイグレーションをやってみたメモ

Laravelではマイグレーションファイルでデータベースを管理する。 マイグレーションとは、データベースのバージョン管理機能です。

Laravelのcontrollerの使い方メモ

Laravelでcontrollerを利用するためのメモです。

LaravelでのRouteの書き方のメモ

Routeの書き方 LaravelでのRouteの書き方のメモです。 基本 Route::get(アドレス,関数など)

git pullできなかったときのメモ

git

git pullをしようとしたら、↓のエラーがでました。 また同じことが起きたときの為にメモです。 error: Your local changes to the following files would be overwritten by checkout:hogehoge.rb Please commit your changes or stash them before you swit…

Figamを利用するときに便利だったことメモ

Figmaを利用するときに便利だったことのメモです。

Houdiniを始める前にやっておいたほうが良いかもしれない準備メモ

Houdiniを始めるにあたって、最初にやっておいたほうが使いやすいと思われる設定を学んだので備忘録として記載しています。 とは言っても3つしかないです。。。

Vueでunitテストをする為の基礎基礎メモ

準備 vue-cliでプロジェクトを作成する Jestを利用する。 vue-test-utilsを利用する(vue-cliでプロジェクトを作成した場合はインストール済み)

LaravelでAPIを作る為のメモ

Laradockで開発環境を構築したら、次はAPIを作ってみたいと思います。 メモレベルなので、分かりづらいかもしれません。

Vue.jsのmixinで簡単共通化メモ

mixinで共通化をする mixin機能を利用することで、複数のコンポーネントで処理を共通化することができます。 使い方 例えば、以下のようなコンポーネントがあり、createdの処理と、methodsを共通化する為mixinにしたいと思います。 <template> <div :style="style">{{ name }} </div> </template> <style> </style> <script> export …

vueのカスタムディレクティブのメモ

カスタムディレクティブ v-xxxのようなオリジナルのディレクティブを作成することができる。 ディレクティブのオプション オプション 内容 bind ディレクティブが対象の要素に紐付いたときに1度だけ実行される inserted 紐ついた要素が挿入されたタイミング…

vueでtransitionを利用するメモ

vueではtransitionコンポーネントを利用することで、わりと簡単にアニメーションを実現することができます。 公式を見たほうがより詳しいので、公式を見ることをおすすめします。

webpack-dev-serverで立てたサーバーにIPで接続する

webpack-dev-serverでローカルにサーバーを立てた場合、localhostではなくIPでアクセスすると見ることができませんでした。 PCなどはlocalhostでアクセスすれば問題なかったりするのですが、スマホでの動作など外部のデバイスから動作を確認したい場合に少し…

VueでグローバルなCSSを読み込む方法

Vueを利用している場合に、scopedを利用して、CSSをカプセル化するのが普通だとおもいますが、その場合bodyやhtmlに値を適応することができませんでした。 グローバルにCSSを設定するのに少し悩んだのでメモしておきます。 1. App.vueのscopedを外す scoped…

ローカル環境でドメイン関連の検証を行う為のメモ

自分用のメモです。 現在開発中のサービスが、サブドメインによってページを出し分けるような仕様です。 その為ローカルの開発環境の場合、http://localhost:8000のようになる場合、都合が悪かったです。 そこで、/etc/hostsファイルをいじって、特定のドメ…

ndenvが便利だメモ

いつもグローバルにnode.jsをインストールして、利用していましたがndenvというのを利用すると、プロジェクトごとにnodeのバージョンを管理することができるようなので、利用してみよと思います。 ndenvをインストールする場合はanyenvというツールを利用す…

Vueで親コンポーネントから子コンポーネントのスタイルを変更する方法

Vueで親コンポーネントから子コンポーネントのスタイルを変更する方法です。

Vueで無料の範囲でFont Awesomeを使う

無料の範囲でFont Awesomeを利用する方法です。 理解に地味に時間がかかったのでメモしておきます。 fontawesome

Vuexの基礎基礎自分用メモ

Vuexを使うためのメモ。 部分的にしか書いてないので、あまり参考にならないと思います。

Code Splittingメモ

Code Splitting Vue cliでプロジェクトを作成した場合にrouter.jsのcode-splittingの記述が気になったので調べてみた。

Atomic DesignでUIを細分化する

最近のjavascriptのフレームワークはコンポーネント指向で設計されているものが多いです。 コンポーネント指向の良いところは、作ったパーツを再利用できる点と、再利用することでサービス全体でのUIの一貫性が保たれるという点だと思います。 そしてコンポ…

iOSとAndroidのUIの違い

基本的なUIパーツの名称の違い ベースとなるUIの名称もiOSとAndroidで少し違います。 共通認識を持つためには正しく覚えておく必要がありそうです。